もるブログ(ひたすら人狼論)

人狼についてあーだこーだ書きます(主にTLPTルールとアルティメットルール中心)

ポーカー人狼

お久しぶりです。もるです

最近はすっかり「あなたの番です」の考察アカウントと化してしまいました。1000ふぁぼとか2000ふぁぼとかなると通知が止まらなくてビックリしますね。

でもこのアカウントの本来の役割は人狼ゲームの考察です。今回の記事も人狼関連です。

 

あなたの番ですみたいなゲームみたいなので知らない人もどうぞ←雑

今日は夜中に思いついた新しい人狼のご紹介。

憑依狐、チケット人狼のように流行るのか⁉︎

 

ポーカー人狼

人狼自体のルールはアルティメットルールです。

簡単に言えば、ポーカー×人狼です。ポーカーで作った役によって人狼ゲームで能力が使えます。

 

ルール

トランプの山札を2人に対して1つ用意。14人村なら7つです(多い)。ジョーカーは抜きです。

最初に5枚ずつ、山札から引く。初日も含めて毎日カード交換のターンと役披露のターンがあり、毎日好きな枚数カードを交換できます。交換なしでも構いません。カードは役披露時以外は非公開です。

また役披露はゲーム中1回しかできません。

 

初日

カード交換→する人は役披露→初日議論開始

2日目以降

襲撃発表→カード交換→する人は役披露→議論開始

 

こんなイメージです。

 

役披露時に、その日に役に応じた能力を使用できます。

 

能力一覧

 

ワンペア:その日投票が2票になる

ツーペア:その日と次の日投票が2票になる

スリーカード:その日投票が3票になる

ストレート:その日の夜襲撃されても死なない

フラッシュ:その日の夜、霊媒師と別に起こされ、霊媒結果を知れる

フルハウス:その日処刑されない

ストレートフラッシュ:その日の夜、占い師と別に起こされ誰かを占える

フォーカード:役披露後すぐ誰かを殺せる

ロイヤルストレートフラッシュ:役披露後すぐ誰かを占える(結果は公開。昼なので全員目を開けたまま)

 

ちなみに二人一組で山札を使用しますが、片方が襲撃されても山札は変わらないです。一人で引いてください。

 

こんな感じです。

 

最終日のスリーカードが実は強かったり、初日からロイヤルストレートフラッシュが完成したら初日から人狼が露呈したりと色々起きて面白い。

 

せっかくだから試してみたいな機会あるかな。

今日はあなたの番ですがないので珍しく人狼な話題のもるでした!

 

もる