もるブログ(ひたすら人狼論)

人狼についてあーだこーだ書きます(主にTLPTルール中心)

政治家人狼

もるです

人狼紹介シリーズと言っときながらいきなり自分の人狼をぶつけてしまいました。しかし,第2弾は違います。これこそ今回の新人狼紹介シリーズの大本命『政治家人狼』!

今回は製作者のメガネさんに許可も頂けました!

メガネさん→

おかもちフィーバーメガネ@政治家人狼 (@okamoto_cu) | Twitter

メガネさんとはまだ人狼はしてないのですが,人狼勢が集まる秘密の(別に秘密ではない)麻雀大会でご一緒したことがあります。イケメンです。

あとはらじさんの麻雀大会でもるが『トランプ人狼』のGMをやっている横で『政治家人狼』のGMをしておりましたね。とても盛況していて,トランプ人狼GMを抜け出してしまおうかと思ったほどです。

そんな『政治家人狼』ですが現在,PUZZLIARさんによる制作プロデユースのもとクラウドファンディングを行っております。是非是非興味がある方はクラウドファンディングにご協力お願いいたします。

政治家人狼公式サイト→

政治家人狼 | リアルゲーム団体PUZZLIAR

クラウドファンディングHP→

"信じる味方"に票を集める、逆転の発想の人狼ゲーム!【政治家人狼】製作PJT - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

 

PUZZLIARのdaiさんとは先日予言対抗で戦ったばかりです。魔法都市に引き続き面白いコンテンツを世に放とうとしているやり手の方です。

 

そんな『政治家人狼』先日,もるもやっと遊べました!あんなに処刑が嬉しい人狼って他にあるんでしょうか?

 

政治家人狼ルール(簡単な概要,プレーンルールver.)

 

  • 政治家人狼とは
    1. 政治家人狼とは、通常の人狼ゲームが「信じられない人に投票して処刑する」のに対し、「信じられる人に投票して当選させる」ことを目的とした人狼系のカードゲームです。「にんげんの党」「おおかみの党」に分かれて議論を行います。
    2. ゲーム中、4回の投票(選挙)で当選者を決定し、規定の当選数を満たした陣営が勝利となります。

 

  • 勝利判定
    1. 最終的に、4つの議席が埋まるまでに必要議席数を獲得した陣営の勝利となります。
      にんげんの党:3人当選
      おおかみの党:2人当選

4つの議席が埋まる前にいずれかの陣営の必要議席数を満たした場合、その時点でゲーム終了となります。

 

本当に簡単な概要のみ紹介しました。当然,専用の役職であったり,GM処理であったりマニフェスト入りルールであったり紹介したいことは山ほどあるのですが,それは皆さん公式HPをご覧ください。

 

やってみての感想

 

私がプレイしたのはプレーンルールです。今までの人狼では怪しい人を探して投票,処刑を行いますがこの『政治家人狼』では村人っぽい人を探して投票,当選させます。当選した人は当然,ゲームからフェードアウトしていくので,人間側を当選させればさせるほど,人外の濃度が高くなっていきます。後半になればなるほど,村の誘導が厳しくなり・・・今までの人狼とは全く違うので動き方もなかなか難しかったです。

議論だけでどれだけ村目が取れるか,聴衆に対して如何に共感を取れるか。これは政治家そのもののであり,人狼ゲームそのものでもあります

私は基本役職ばかり引いてしまったので,当選するかどうかの天秤にかけられたのは一戦だけだったんですが(初夜トン),村人だと思って投票した人が人狼だと結構凹みますよね 笑 そんなところもまた一興です。

最多票を集めた人がほんとに喜んでいて,皆が幸せになれる良いゲームだなぁというのが素直な感想です。でもかなり考えられていて奥が深い。

一日だけでは足りないので,もっと遊ばせてください。マニフェスト有のルールでも1記事書きますよ!

 

もる

広告を非表示にする