もるブログ(ひたすら人狼論)

人狼についてあーだこーだ書きます(主にTLPTルール中心)

人狼ゲームのガチ勢とエンジョイ勢について

もう少しで一週間!果たしていつまで持つのでしょうか。

あ、全然このブログのことを宣伝してくださったり、リツイートしてくださったりしても構わないですよ。
さて、今日はいつか書こうと思っていたガチ勢とエンジョイ勢のお話
 

 

ガチ勢とエンジョイ勢とは?
 
ツイッターでも定期的に議論になるのがこのガチ勢とエンジョイ勢
結論から言うと私はこのライン引きは嫌いです。
よく言われる定義だと
 
ガチ勢・・・勝ちに拘る人
エンジョイ勢・・・勝ちに拘わらず、人狼を楽しむ人
 
あたりでしょうか。でもこの分け方に違和感があるんですよね。
ガチ勢の人狼は楽しくないんでしょうか?
エンジョイ勢の全く人狼は勝ちを目指さないんでしょうか?
どちらもそんなことないでしょう。ならばどうしてこのような分け方が生まれたか。
 
他人へのレッテル貼りは失礼にあたる
 
よく見るのが「あの人はガチ勢だから、初心者相手には向かない」とかそういう発言でしょうか。
これはホントに失礼な話です。私も初心者だった頃がありましたが、人狼経験者の方が丁寧に教えて下さって人狼に、ハマりました。
強い人であれ弱い人であれ、初心者の人に優しいかどうかはあくまでその人個人の問題です。◯◯勢とないうしょうもない括りは関係ないのです。
 
自分たちの立場を保証するために出てきた言葉
 
ホントに人狼ゲームをワイワイ楽しんでいる人からはこういう言葉は生まれませんし、最近思うのは人狼ゲームを始めたての人からも実はあまりこういった区分けの話は聞かないです。
ある程度人狼ゲームの回数を重ねて行くうちになんとなく自分の立ち位置を把握し、自分の属さない人たちに対して批判的な意見を述べる時にこの区分けを使い始めます。ホントに便利な言葉です。
別に自称で言っているのならば良いのですけど、他人に対して勝手にレッテル貼りをして批判するというのはあまり感心できません。自称ガチ勢が他人をエンジョイ勢としてゲームから排他する事もあってはならないことですし、自称エンジョイ勢が初心者を盾にしてガチ勢を批判するというのも情けない話です。
どんなプレイスタイルであれ色んな人がわいきゃい楽しめるのが人狼ゲームの良さだと思っています。そして人狼ゲームの主催者は初心者~上級者までが楽しめるように色々考えて工夫して下さっているのがわかります。参加者たちがこういった区分けで相手方を批判するというのは場所を提供して下さっている関係者の方に失礼かなと。
でもこういう区分けをしたがる人って決まった人なんですけどね。変に議論せずにこんな事言う人なんだ、と眺めているのが最適解だと思います。
 
人狼ゲームをプレイする事自体を目的としてない人
 
新しくきた初心者の女性に「僕はエンジョイ勢だから安心して。ガチ勢怖いよねー。楽しくやりたいよね」とか言いつつ、DMを送ったり飲みに誘ったりする事例を何個か知ってます。
これらの方々がエンジョイしたいのは人狼ゲームではない他の何かですよね。
まぁ上のゲームに限らず、人狼ボドゲを盾に良い歳した大人の方々が若い女性にちょっかいを出す例は何個か見ているので、女性の方は嫌な場合はしっかり「NO」と伝えるようにしてください。別にその人は人狼界の大物とかでなく、ただの下心を持ったおっさんです。
あ、別に嫌じゃない場合は構わないです。私の周りには尊敬できる素晴らしい大人の方々がたくさんいます。上の例はほんとにほんとにのごく一部です。
私は妻を心から愛していますのでそのような事はしません。ただのノロケです。
 
話が逸れましたが、ガチ勢エンジョイ勢はよく議論になります。
でも皆は楽しいから人狼ゲームをやってるんですよね?じゃあどんな形であれ、皆で人狼ゲームを本気で楽しみましょう。
 
皆が皆、本気でゲームを楽しむガチエンジョイ勢です。
 
もる